T004BA01.jpg

名称未設定 3.psd




備前長船刀匠伝


いまはむかし、平安の末期より刀鍛冶で栄えてきた備前長船に
1200年もたった現在でも刀剣に憧れを抱く若者たちがいた。

夢をあきらめきれない元サラリーマン、
工業高校を出て真っ直ぐ将来を決めた青年。
子供の頃から地元の鍛冶職人と触れ合ってきた青年。

そんな彼らが刀工・上田祐定氏のもとで
日本古来の技法を現代に受け継ぎ
炭と砂鉄から自分たちで製鉄した玉鋼を使って
熱と炎と格闘しながら刀鍛冶の技術を習得していく。

炎の力でひとつひとつ集まってできた砂の粒が
世界で一番軟らかくて強い金属の鋼に変わっていくように
彼らが青春をかけて一人前の刀鍛冶になるまでの成長の記録を撮影した。



写真、文, 小林 司
撮影協力備前長船日本刀傳習所
刀工 上田祐定(うえた すけさだ)


sw001.jpg

sw002.jpgsw003.jpgsw004.jpg

sw005.jpg

sw006.jpgsw007.jpgsw008.jpg

sw009.jpg

sw010.jpgsw011.jpgsw012.jpg

sw013.jpg

sw014.jpgsw015.jpgsw016.jpg

contents_border_ft.png

S01.jpgM01.jpgT02.jpgK02.jpgH15.jpgH02.jpgK01.jpgT01.jpg

contents_border_ft.png


写真を楽しみたい!!写真を学びたい!!みんなで創るワークショップです。